AX

<   2009年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

プリキュア映画の前売り券購入

映画 フレッシュプリキュア! おもちゃの国は秘密がいっぱい!?の前売り券を買ってきました。


c0158637_1102481.jpg


大人一枚で買うのを少々ためらったので親子セット券を買ったところ、特典が2個もらえてホクホクしてるのですが、よく考えたらこれって使う時どうなるんでしょう?

子供連れていないのに親子セット券を窓口に出すってのは、ちょっとどころじゃない勇気が要るような…
そのときの気まずさを想像すると、大人一枚にしておけばと少々後悔です。

まあ、ミュージカル乗り越えてるんだし、この程度の事で動じてたら駄目ですね。
もっと図太く行かないと!



といっても、こういう図太さはカンベンしてください。


「フレッシュプリキュア!」公式サイトの掲示板に2度目の閉鎖危機


ちらっと見てみたんですが、あまりにヒドイですねこれは…
2chのフレッシュプリキュアスレにもたまに酷いのや、痛いのが湧くけど、場所柄からだいたいスルーされるので問題ないのですが、一般の視聴者層の目に留まるところでこういうのやられるとなぁ。
[PR]

by miya_g | 2009-08-21 01:09 | プリキュアその他

第28話「大切な記憶!おじいちゃんとの思い出!!」

オードリーのギャグ回から一転、なかなか泣ける話でした。
でも、もうちょっとボロボロ泣ける話を期待してたので、もう一押し足りなかった感じです。

それもこれも、先週、次回予告を見て、こんなこと妄想していたのがいけなかったと思います。

・ラブがおじいちゃんとの思い出を忘れてしまったのは、おじいちゃんが亡くなったことが、あまりにもショックで心を閉ざしてしまう。
・畳屋の痕跡が残っていると、ラブ亡くなったおじいちゃんを思い出してしまうから。畳屋を廃業して、ピンクの家に建て替えられた。
・畳ベッドを使っているのは、子供の頃寝つきが悪かったラブが畳の上だとすやすや寝ていたので、おじいちゃんが特注で作ってくれた。


あー、でもこんな話じゃ、30分でその解決シーンまで詰め込むのは無理かもしれん…
第一、この話じゃ亡くなったこと自体が問題になってしまってるので、解決するには生き返るしか無くなってしまいますね。

いろいろ妄想できるパーツが散らばっていただけに、下手に勘ぐってしまったのがいけなかった様です。

そう考えると今回の話は、

ラブがおじいちゃんの事で思い出せずに気がかりになっている事がある。

思い出に閉じ込められたラブは、大好きなおじいちゃんに何もしてあげられなかったことが気がかりだったと思い出す。

おじいちゃんは、「ラブが孫として産まれてきてくれたことが大事」と言ってラブの悩みが杞憂だったことを諭す。

ふっきれたラブが元の世界で苦戦する仲間を助けて敵を倒す!


ってな感じできれいにまとまっていましたね。
とても、素人考えでは及ばなかったです。

それにしても、仲間が戻ってきてくれる事を信じて耐えながら戦うシーン、そして自らの壁を乗り越えて苦戦する仲間の元に舞い戻るシーンってのはかっこいいですねぇ

こういう展開は嫌いじゃないです。
(パッションが早くも弱体化してたのが気になりますが、ラブがいなくなって心配で力が出なかったんですかね?)

さて来週はカオルちゃんの正体についての話ですが、どこかの御曹司?王族?ってくらいな扱いになりそうで、またまたコメディタッチの話になりそうなので、期待しています。
[PR]

by miya_g | 2009-08-17 21:49 | フレッシュプリキュア感想

プリキュア★モバイル携帯クリーナー到着!

c0158637_2339595.jpg


携帯サイト「プリキュア★ANiMO」または「プリキュア★モバイル」に会員登録しているメンバーへの応募者全員プレゼントとして、携帯クリーナーが贈られてきました。

ま、普通のクリーナーなので特にどうって話では無いのですが、送られてきた封筒に思いっきり”プリキュア”って書いてあるのが気になる…

c0158637_23422110.jpg


一人暮らしだからよかったけど、さすがに実家だったらちょっと恥ずかしいですね。
家族に隠れて応募した人にはテロ呼ばわりされてもおかしくないなw
[PR]

by miya_g | 2009-08-15 23:46 | プリキュアグッズ

コミケ初日 プリキュアサークル巡り

朝4時半に家を出てビッグサイトでお買い物。
プリキュア関連の二次創作と、少々特撮モノ&島本和彦先生関連の本を購入。

初日の東ホールだけあって、大して混んでおらず、目当てのサークルも壁ってわけではないので、さらっと買えました。以下が今日の収穫物。
c0158637_1634711.jpg
c0158637_1635577.jpg


前から欲しかったプリキュア5周年記念アンソロを入手できたのは嬉しい限り。


さて、これから夜勤だ。
コミケ含むと30時間労働になるが、オロナミンCでも飲んで乗り切りたいと思います。
なんかプリキュアパワーを分けてもらえるような気がしますし。
[PR]

by miya_g | 2009-08-14 16:12 | 徒然

劇場版ディケイド&シンケンジャー見てきました!

「劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー 対 大ショッカー」「侍戦隊シンケンジャー銀幕版」を見てきました。最初に言っておくが、かーなーりー!面白い!

c0158637_23405113.jpg


特にディケイドはオールライダーが全員登場ってだけで燃えるのに、美味しいネタを随所に仕込んでいて、見ていてワクワクテカテカ状態でした。もうこんなことは、あと10年以上は出来ないだろうなぁ

あんまりネタバレになるので、内容は話せませんが…

ただ、ドラマに尺を取られて、肝心のライダー達を見せる尺が少なかったのは残念です。
せめて、全員名乗りを上げて欲しかった!そこだけが残念!

まあ、声の関係で無理なのかもしれませんが…(一部の昭和ライダーが叫ぶシーンでは、元の役者さんではなく、声優さんが声をあてていましたし)
[PR]

by miya_g | 2009-08-13 23:43 | 特撮

魂ステージがグッコレにピッタリだった件

ビックカメラで「魂ステージ ACT3 アクションサポートクリアタイプ」を1200円くらい売っていたので購入

c0158637_22443710.jpg
c0158637_2245498.jpg


前の記事でも書いたとおりヒザが弱いので、ロクに自立せず稼動モデルの良さをスポイルしていましたが、これのおかげでやっとポーズが自由自在に取れるようになりました。

ポーズを取らせるのがすっごい楽しいので、ブラックさんに色々なポーズを取ってもらいました。

c0158637_2247375.jpg

足を上げても余裕!
c0158637_2247392.jpg

キックもイケます!
(スカートが干渉するので外さないと蹴り上げるのが無理なのが惜しい)
c0158637_22474993.jpg
c0158637_22475836.jpg


ちなみに、1箱買うとスタンドの土台が3つ、また支柱はさまざまな長さのが何本も入っていて、シチュエーションに合わせてカスタマイズできます。また、もともとS.H.フィギュアーツ等、魂ウェブ商品向けに作ってあるので、秋に出るキュアドリームを飾るのにも使えそうです。

キュアブラックは大きいだけに重いので、流石にこのスタンドで空中固定が出来なかったのですが、ドリ子は軽いので、「プリキュア シューティングスター」のポーズが取れるかな?
[PR]

by miya_g | 2009-08-13 23:00 | ホビー・フィギュア

まるパ在庫復活!

ここ最近、プリキュア関連の掲示板を覗くと、まるごとキュアパッションが本屋に見つからない!という声も多く、またamazonなどネット書店でも在庫が切れていた状態が続いていたのですが、最近やっと徐々に在庫が復活している模様。

amazon在庫が切れたお陰で、本屋の児童本コーナーでこそこそと探すも見つからなくて涙目!って人も多かったと思いますが、これで欲しい人に行き渡りますね。

それにしても、何故コミックの単行本を出さないのだ!講談社め…
自社が丸々権利持っていないから出すの渋っているのか?

まあ、なかよしの対象年齢と番組の対象年齢がマッチしていないのもあるのかもしれませんが、こいつは酷い扱いってもんでがしょー!


って、こんなところで愚痴ってるよりは、連載している「なかよし」のアンケートはがきで要望として出した方が良いですね。

でも、四捨五入すると三十路に突入するオッサンとしては、アンケートはがきに年齢と性別書くのがかなりチャレンジャーな気がする。要望無視されないですかね?

適当に名前でっち上げて、14歳、女って書くのとどっちがチャレンジャーだろうか…?
[PR]

by miya_g | 2009-08-13 04:06 | プリキュアその他

鷲尾天さんインタビュー

もうあちこちで有名かと思いますが、Web幻冬舎の鷲尾天さんのインタビューが凄いですね。

プリキュアがアニメ雑誌などで大きな特集が組まれることもほとんど無く、あってもキャラクター紹介か声優インタビューぐらいだったと思いますので、こういった製作者側の声ってのは貴重です。

非常に面白いインタビューでしたが、特に印象に残ったのがこの部分。

鷲尾 そうですね。あと映像上の留意点としては、「嫌な絵を作らない」ということです。例えば食べ物を粗末にしたり好き嫌いをしているとか、そういう絵は絶対に作らない。それは5年間守りましたね。

加藤 確かに、みんな美味しそうによく食べますよね。なぎさがほのかの分までお弁当を食べるとか、りんちゃんがスパゲティをもりもり食べてるのとか好きですね。

鷲尾 きっとどんな親御さんでも子どもにはたくさん食べて健康に育ってほしいって思ってますよね。もし子どもたちがプリキュアを理想としているのなら、「プリキュアたちもたくさん食べてるから私も!」と言う風になれば嬉しいですね。


たこ焼きだったり、チョココロネだったり、学食のお昼だったり、セレブ堂のシュークリームだったり、羊羹だったり、プリキュア達は、見ていて気持ち良いくらい良く食べるのが微笑ましかったのですが、こういった気持ちも込められていたんですね。

特にのぞみりんうららが食べるシーンが大好きなんですよ。
こんなに笑顔ですごい美味しそうに食べているので、見ているほうもお腹が空いてきます。
c0158637_582820.jpg


また、なぎさとほのか、咲と舞の場合、片方が良く食べるタイプでしたが、プリキュア5はのぞみりんうららの3人は別格として、こまちかれんも結構良く食べるので、その辺りも見ていて気持ち良かったですね。

そういや、キャラソンの「リング・りん・リンク」を聞いてて思ったのですが、「ドーナツもっとい~っぱい食べたいなぁ!」って言ってた割には、オールスターズDXではドーナツカフェじゃなくてタコカフェに行ってましたね。

プリキュアが海に行くといえば海沿いでお店を広げ、登山に行けば山のふもとで客を呼び込み全国行脚してた知名度には勝てなかったかな。

誰か1組くらいカオルちゃんのところに来てくれても良かったのに… がはっ!
[PR]

by miya_g | 2009-08-12 05:20 | プリキュアその他

グッコレ キュアブラック レビュー

グッとくるフィギュアコレクション キュアブラック が届きました。
c0158637_22583931.jpg

造詣は写真で見たとおり丁寧で、男勝りで凛々しいブラックの表情がよく出ていますね。

稼動モデルですので、いろいろアクションポーズが取れるのも楽しいです。
c0158637_22594963.jpg


ただ、ヒザ間接がやたら弱くて、くにゃくにゃなので、ポーズに気をつけないとすぐに倒れてしまうのが難点。
二重間接になっているので稼動範囲は広いのですが、全然活かせないのがちょっともったいないです。体を支えるタイプの支柱付スタンドがあると良かったかもしれません。
今度、アキバ行ったときに何か探してきましょうかね。

ちなみに、付属でシーエムズおなじみの三角土台がついてますが、ロクに使えないですw


・おまけ
ゲーセンプライズのキュアブラックがあったのでツーショット!
キュアブラック&キュアブラックRX(違っ!
c0158637_233363.jpg



追記:8/13の日記にもいくつか写真を乗っけてますので、「グッコレ キュアブラック」で検索してこられた方はこちらもどうぞ。
[PR]

by miya_g | 2009-08-10 23:06 | プリキュアグッズ

第27話「夏だ!祭りだ!オードリー!!」

芸人出演で視聴率アップ回かと思いきや、いやぁ、とんでもないバカ回でしたね。
まあ、芸人呼んでる時点でバカ回なのは判り切っていたのですが、予想外に面白く爆笑できました。

・タルトの春日の顔まね
c0158637_23145047.jpg

・インパクト満点のオードリー春日登場シーン(雰囲気というかインパクトだけで笑ってしまったw)
c0158637_2310331.jpg

・夏祭り大満喫のウエスターさん
・ちゃっかり鯛焼きやモロコシ食べて幸せGETしてるウエスターさん
c0158637_22523358.jpg

・どさくさに紛れて、わざわざ焼きそばを自分で焼いて食してるウエスターさん
 (やっぱ焼きそばは焼きたてが美味しいですよね!)
c0158637_22521965.jpg



でも、最初、オードリー出演が決まったときは、正直微妙だったんですよ。
ほら、ファンタジーな世界に、芸人が入っちゃうと、イメージというか世界観みたいなのが壊れるじゃないですか?
5GoGoのたむけん回なんて、明らかに水と油で混ざりようが無い関西弁のおっさんが右往左往しているのが辛くて直視できなかったですよ。

それが今回は、夏祭りで芸人がショーをやるっていう自然な流れでうまく導入できた上で、周りのみんなもそれに輪を掛けてバカをやるものだから笑いどころが多かったです。
手放しで褒められるわけでもなく、若林の演技は棒読みでしたし、春日もインパクトありすぎて浮いちゃってるので、逆に見てて苦笑いがこぼれる位でしたが、オードリー回ということで、作画も安定していて、シナリオや演出もはっちゃけてたので、全体的な面白さが底上げされたんじゃないかな?


また、バカ回に見せかけて、せっちゃんアピールが凄かった。
世間知らずで、すっごいかわいい!

・浴衣姿がかわいい
・蝶ネクタイをみょんみょん伸ばしながら「これも日本の文化なの?」ととぼける所がかわいい
・漫才のネタとして病院へ行ったというフリを本気で信じて、心配するところがかわいい
c0158637_22562146.jpg


もう、この子良い子過ぎて、娘にしたいぐらいですよ。
せっちゃんを養子に迎えるには、どうしたらいいでしょうかね?
え?もう桃園家に養子に入ってるから無理だって!?

ちくしょう、桃園圭太郎め、うらやましすぎる!


さて次回はラブのおじいちゃん話ですね。
商店街に家があるのにお店をやっていない理由、昔ながらの畳屋だったのにピンクの家に立て替えた理由などなど、興味深い話が出てくると思います。

ラブのベッドが畳ベットなのも、意外な伏線になっていたのでしょうね。
(誰も祖父が畳職人だなんて予想できなかったと思いますが)

次回はハンカチ用意の上でTVの前で正座だな!

あ、来週はコミケだった!
ちくしょう、ワンセグで見るしかないか…



・おまけ

モブにドリ子のお面をつけてる子発見。
c0158637_23245534.jpg


アップ
c0158637_23255416.jpg


こういうお遊びは結構好きです。
[PR]

by miya_g | 2009-08-09 23:17 | フレッシュプリキュア感想