AX

カテゴリ:フレッシュプリキュア感想( 13 )

第36話「新たな敵!その名はノーザ!!」

いやぁ、とても楽しかった!
さて、今週のフレッシュ感想行ってみましょう!

<続きを読むにはクリック>
[PR]

by miya_g | 2009-10-11 10:51 | フレッシュプリキュア感想

第35話「シフォンの隠された秘密!」

今回は今まで語られていなかった話がぞくぞくと出てきて濃密なお話でしたね。

・遊星からの物体X
シフォンはスイーツ王国の住人とは明らかに違う姿ですが、まさか隕石と共にやってきたとは…
どこかの宇宙で生み出されたオーパーツ的代物なのでしょうか?

または、「悪しき者が手に入れることで世界は3日の内に終わる」といった予言があることから、もしかしたら神々が人々を試す為に遣わしたアイテムなんていう中二病的解釈も頭に浮かびました。例えるなら伝説の生首育成ゲームTomakの女神エビアンみたいな感じで…(非常にわかり辛い例えでスイマセン)

と言うわけでシフォンの謎が解けたと思ったら、更に別の謎が出てきてしまった感じです。この辺りどこまで詳しく語られるのでしょうか?

えっ?子供は興味ないからスルー?あぁそうですか…

ちなみに長老のステルス機能便利ですね。小動物が見つかる!?って展開が入ると色々面倒なのですが、スパッと解決していて余計な尺が取られずに済みましたw
コロッケ食べてもバレてないし、透明になるというよりは「石ころ帽子」的な能力なんでしょうね。

・おもちゃの国
いきなりメビウス様がおもちゃの国なんて言うものですから、「続きは劇場で!」かと思って、つい「おのれディケイド!!」って叫んでしまいましたよ。
単にインフィニティが逃げ込んだだけでそれ以上の意味は無いみたいで、映画宣伝の為に出しておきましたって感じでしょう。

あー、びっくりした…

・ふたりはラビリンス
ちょww、ふたりで掌を合わせて変身とか、どこの「ふたりはプリキュア」ですか!?w

こんなスイッチオーバーの方法もあるのか!たまげたなぁ
c0158637_20511568.jpg


今回は視聴されたお姉さま方、お母様方の一部ではお喜びの方もいたことでしょうねぇ

また、バトルですが、初めてパッションとしてウエスターと戦ったときには圧倒していた筈が今日は押され気味です。
単なる演出の都合とか、パッションが弱くなったとは思いたくないので、ここは「打倒!イース!」を目標に如何なる時も体を鍛え続けたウエスターが強くなったのだと考えます。

ちなみに、そこに救援に入るベリーは、体のバネを活かしてキックを受け止め、長身を活かしたダイナミックなキックと投げで、ウエスターの攻撃をうまくさばいています。
なんとなくベリーはスピード型パッションはパワー型って感じがするのですが、パッションは鍛錬により更に強力なパワー型に生まれ変わったウエスターを相手にしたので、少々相性が悪かったんじゃないかと思います。

そしてパインは相変わらず弱い
いいんだ、いいんだ… パインは不器用に悪戦苦闘している姿を見るだけで癒されるから…

・女の子の涙は最強
オルゴールの力でも元に戻せなかったインフィンティですが、ピーチの涙がオルゴールの真の力を解放し、無事に元のかわいいシフォンに戻すことに成功!
c0158637_21124755.jpg


ベタな演出ですが、どんな時もまっすぐ突き進むピーチさんだけに、この王道な演出がぴたっとハマっています。「涙は武器でしょ!だって、涙は最強よ!」って所ですね。

そして嬉し涙のピーチさん…
c0158637_21162322.jpg


笑いながら泣くとか反則だから!!
こっちもうるっと来ちゃうんだから!!


ちくしょう、最近涙腺が緩みまくってしかたねぇや!

・最高幹部ノーザ登場!
満を持して現れた最高幹部のノーザ!どっからどうみてもサドっ気たっぷりの女王様キャラです。(私のドM心にビンビンくるキャラです)


コイツはいったいどれだけ強いのか!?

そしてプリキュアたちはどの様に立ち向かうのか!?


嗚呼、来週の放送まで待ちきれない…
c0158637_2124321.jpg

[PR]

by miya_g | 2009-10-04 21:39 | フレッシュプリキュア感想

第34話「インフィニティ現れる!明日を取り戻せ!!」

今日は桃園家の家族団らんだけで、おなかが一杯です。


・ラブとせつなのこわいもの

二人で買い物をするシーンですが、ラブのニンジン嫌いは前々から言われていましたが、せつなのピーマン嫌いが描かれたのは初めてですね。
野菜の詰め放題でピーマンばっかり詰めるラブに対抗して、ふくれっつらでニンジンを詰めるせっちゃんがかわいいです。
c0158637_1120578.jpg
c0158637_11211199.jpg
c0158637_11211833.jpg


ニンジンとピーマン、お互いの嫌いなものをちらつかせてけん制した挙句、結局和解してジャガイモになりましがw

それにしても、先週の美希との回では、とても真面目な感じでしたがラブといるときは子供っぽいですね。どっちも素直に自分の気持ちを出しているのですが、相手の雰囲気に影響されやすい娘なのかな?


・桃園家最高!

うおおお!歩ママと、圭太郎パパがせつなのこと、せっちゃんって呼んだぞ!!
これまで勝手にせっちゃんって呼んでましたが、ついに公式入りしましたね。

それにせっちゃんが歩ママにコロッケの作り方を教わるなんて、なんというミラクル。
料理中にどんなやりとりをしているのかと妄想するだけでも楽しいです
(多分劇中に描かれることは無いでしょうが…)
さらに、せっちゃんのコロッケの味を想像するだけでご飯3杯イケます!

いやぁ、かわいいなせっちゃんは!

その後も圭太郎パパがゴルフに行く話を聞き、自分が作るコロッケを食べてもらえないかと心配して、一瞬目を潤ませたり可愛い事この上ないです。

そりゃあせっちゃんが作ってくれるコロッケだもの、雨が降ろうが槍が降ろうが帰らない訳には行きませんよね!

ああ~、桃園家の家族団らんのシーンはいつ見ても和やかだ~!
願わくば、圭太郎パパのポジションに入りたい!!

・南西連合結成!

これまでウエスターさんのソロ活動が活発でしたが、ついにここに来て共同作戦に出ましたね。
特殊能力タイプのサウラー製ナケワメーケでFUKOを集め、戦闘タイプのウエスター製ナケワメーケで足止めをする、かなり合理的な作戦でした。

はじめっからやればいいのにw

まあ、2人とも協調性無いですし(特にサウラー)、敵は1人ずつ攻めてくるのはヒーロー番組のお約束っちゅうヤツなんで、あまり気にしちゃダメですね。


・YOU は SHOCK!

サブタイトルの「明日を取り戻せ!!」で北斗の拳を思い出したのは自分だけでは無いはず!!

「YOU は SHOCK! FUKOでインフィニティが現れる~♪ 明日を取り戻せ~♪」

てか、シフォンがインフィニティそのものだったなんて、マジでSHOCK!な展開です。
子供が泣いている声を聞くのが辛いので、泣き叫ぶシフォンを見ているだけでも心が痛かったのですが、更に目が真っ黒になった挙句、インフィニティ化するとは思いませんでした。

今回の展開、子供が怖がったりしないのだろうか…?ちょっと心配です。
(大きいお友達の視聴者としては、骨太な展開が見られそうで嬉しいのですがね…)


さて、残り20話前後で終わりになるフレッシュプリキュアですが、インフィニティ化したシフォンの今後や、新幹部の登場など、ますます目が離せないですね。
(そして自分の日曜日は、プリキュア3回視聴+感想執筆で1時間かかるので午前中が丸々潰れるっと…)
[PR]

by miya_g | 2009-09-27 12:10 | フレッシュプリキュア感想

第33話「美希とせつなのこわいもの!」

さて、待ちに待った美希とせつなの回ですよ!
ブッキーとのフラグは早々に回収されたのに、美希はここまで引き伸ばすとは思いませんでしたが、ようやくです。

・話が合わない二人
美希が話題を振っても、一言二言で返すせつな。
おお、これは気まずい…

c0158637_114996.jpg


もっと、せつなの考えてる所を先読みしてドンドン突っ込んでいけば会話が続きそうなものですが、せつなのことをまだあまり理解できていないのと、ちょっと遠慮もあるのか、話題を振るだけでそれ以上会話を伸ばそうとしないんじゃ無理も無いですね。

せっちゃん不器用なんだから、もっとラブみたく突っ込んで行かないと!

・タコが苦手な美希

生のタコなら仕方ないとして、タコ焼き一つに反応が大げさだった気もしますが、友達思いの美希がパッションのピンチにも足がすくんですぐに駆けつけられないくらいだから、よほど苦手なのでしょう。

「あたし、完璧!」って言っているわりには、いろいろ完璧じゃなかったりするのは、美希がそう言って自分を鼓舞する努力タイプの人間だと解釈していますが、自分はそういう人が懸命に頑張る姿に弱いんですよ…
震える足を押さえつけて懸命に立ち上がり、パッションに危機に駆けつけるベリーはかっこよすぎて、惚れそうになりましたw
c0158637_1193390.jpg

c0158637_1194389.jpg



・理解しあえた美希とせつな
「そいつは裏切り者だ!また裏切るかも知れないぞ!」
パッションにきつい言葉を浴びせるウエスターに対し、

「すごく真面目で正直」
「ちょっと不器用だけど優しい」
「そのせつながプリキュアであることを決めたのなら、私は信じるわ!」


堂々と論破するベリー!
うん、うん!いいですよ!仲間を信じる心!これがプリキュアってもんですよ。

「あなたは一人ぼっちじゃない!一人ぼっちにはならない!ピーチやパイン、それにあたしがいるから!」
手を差し伸べるベリー!
それに応えて手を取るパッション!
このシーンにはつい目頭が熱くなりました。
c0158637_1123181.jpg

c0158637_11362312.jpg

c0158637_11342713.jpg


手と手を繋いで心も通じ合うのは初代プリキュアからのお約束ですので、感動しないわけがないのですが、今回とても感動したのは、とあることを思い出したからです。

それは第23話 「イースの最後!キュアパッション誕生!!」で、美希がイースに手を差し伸べるシーン。
c0158637_1138556.jpg


ここでイースが美希の手を取ることはなかったのですが、長い時を経て、ようやく美希とせつなが心を通じ合わせることが出来たのだと思うと、感動もひとしおです。

これからは、何でもズバっと!言い合える名コンビになってくれることでしょう。

・小ネタ
モブキャラなんですが、左の子が5GoGoのりんちゃんにそっくりでした。
親戚かな?w
c0158637_11492438.jpg


商店街の魚屋で、その名も「FreshFish」!
扱っている商品は「とれたてフレッシュ!新さんま」
c0158637_1156637.jpg


スタッフの遊びごころが効いていますね。
[PR]

by miya_g | 2009-09-20 12:07 | フレッシュプリキュア感想

第32話「さようなら!タルトとシフォン!!」

先週は遅めの夏休みだったこともあり、ガンガン更新していましたが、今日からまたいつものペースでの更新になります。

さて1日遅れましたが、今回のフレッシュプリキュアの感想行ってみましょう。

・タルトって良い奴だよなぁ…
プリキュア定番(というか、魔女っ子定番?)のマスコットキャラですが、一部のマスコットは見ている時に色々我慢を強いられて、「あぁ自分は今、子供番組を見ているんだなぁ…」ってことをしみじみと実感させてくれるのですが、タルトだけは思考が大人びているというか、現実的なので見ていて安心でき、かなり好印象な小動物だと思います。
(おっと、小動物じゃなくて”かわいい、かわいい、妖精さん”かな?w)

c0158637_0542926.jpg



シフォンも最初はイタズラしたり迷惑をかけていたものの、あそこまで幼いとイラっと来ることは無く、その後ゆっくりと成長を続けて落ち着いてきた上、色々しゃべる様になると、こおろぎさとみさんの演技も相まってずいぶんかわいくなってきました。

今回も、美希に甘えるシフォンがかわいかったです。
c0158637_055066.jpg


以前はマスコットメインの回だと、少々がっかりもしたのですが、今回はそれほどでも無いどころか、だいぶ楽しめたのはその辺が大きいですね。

ちなみに、ポルンもルルンが来た後にはだいぶ落ち着きましたが、最初のイメージでずいぶんマイナスになって、かわいいって印象をなかなか持てなかったので、やっぱり第一印象って大事だなぁと思います。

・ラブのはっちゃけっぷり、いじられっぷりが最高
キュアパッション誕生あたりから、真剣にフレッシュプリキュアの放送を見るようになって、ブログに感想を書き出したせいか週に3回は放送を見る様になったせいか、ラブは男勝りで頼れるキャラという印象が強いのですが、元々ギャグというかコメディキャラだったんですよね。
今回はその辺りかなりプッシュしていて、ドーナツに浮かれたり、周りに色々いじられるたびに、ラブらしい表情がいろいろ見れて楽しかったです。

c0158637_059347.jpg

c0158637_0594386.jpg

c0158637_10207.jpg


特にこのラブがお気に入り、口元がかわいい!
c0158637_103490.jpg

(ちなみに漫画版のドラえもんで、のび太がたまにこんな口してたなぁと思うのは自分だけか?)

・スイーツ王国の住人達
長老って第1話で関西弁だったっけ?とか、マジで国民全員関西弁!?とか、ツッコミどころは色々ありますが、その辺を突っ込むのは野暮なのでやめておくとして、今回のポイントはアズキーナですね。
c0158637_1312028.jpg


タルトを引きとめようと魔人を復活させたり、いろいろイラっとくることもあったのですが、危険を省みずに魔人のクローバーオルゴールを取りに行ったところを見て、女の子はやっぱり理屈じゃなくて感情で動くんだなぁって思い、昔キュアブラックのなぎさが世界の危機にチョコレートの特売を心配していたいたのを思い出して、だいぶイライラが消え、逆に愛らしくなってきました。

しっぽもリスみたく縦縞が入っていて、なかなかかわいいお嬢さんだったので、ミルクみたく擬人化?せずとも、今後もたま~に出てきてくれるといいなって思います。
(次に出るのが最終回間近だったりしないよね…)

まあ、もし擬人化するならしっぽが縞々なんだから、パンツも縞s…ゲフンゲフン

・クローバーオルゴールって?
結局どんなアイテムかは今回の話からではわかりませんが、今回見た限り、音色で敵の動きを止めていたことから、シャイニールミナスのハーティエルアンクションと同じ様な使われ方をするのでは?と考えたものの、それだと結局「オルゴール→必殺技」ってバンクが続くだけなので、もうちょっとひねった使い方してくるだろうとは思います。

なにやらずいぶん高価なおもちゃになるみたいなので、音が鳴る以上の機能もあるでしょうし、販促の為にどんな演出をしてくれるか楽しみです。


さて、最終は待ちに待った美希&せつな回ですね。
せっちゃん大好きなのでもちろんそっち方面でも楽しみなのですが、やはり注目は美希ですね。
「あたし、完璧!」って言う陰で人一倍努力を重ね、かっこ悪い姿を見せないようにしていますが、そんな中、タコという苦手なものに遭遇して、どの様に人間味のある姿を見せてくれるのかが楽しみです。
c0158637_1462465.jpg

c0158637_1463716.jpg

[PR]

by miya_g | 2009-09-15 01:48 | フレッシュプリキュア感想

第31話「ラブと大輔 仲直りのしかた!」

前回の箇条書きの後に書き連ねるスタイルが、思いの外書きやすかったので今回も踏襲!

・転校生せっちゃん


勉強もスラスラこなして、スポーツ万能!こりゃ人気でない方がおかしいわ…
c0158637_2123967.jpg

c0158637_21195816.jpg

c0158637_2131483.jpg


でも、漫才の時の回みたく、「精一杯がんばるわ!」って意気込んで空回りしたり、日常的なことを知らなかったりと抜けたところがあるのがせっちゃんだと思うので、ちょーっとこの描写は違和感があったりするなぁ。
ま、いままで辛いことを乗り越えてきたんだから、これくらいの役得はあってもいいかもね。

ちなみに、ラブに付きまとうせっちゃんを妬んだんだと思うけど、大輔の「さぞかし華やかで楽しい人生を歩んできたことでしょうねぇ」ってセリフにはイラっと来た…
せっちゃん聞いたら泣いちゃうぞ!

・プリキュアの恋愛描写はあまり好きではないのだが…


意外にすんなり見れた恋愛シーン、といっても大輔のカンペキな片思いで、ラブは単なる幼馴染とケンカしちゃったって認識なので、恋愛描写と言っていいのかも疑問ですがw

ちなみにこれまでのプリキュアだと、憧れの先輩だったり、親友のお兄さんだったり、アタックしても意にも介さない相手だったので、女の子側がオドオドしちゃっているところや、必ず失敗するのが判っているところなど、ハラハラしちゃって見てられなかったのですが、今回は立場が逆なのが功を奏している感じ。

さて、ラブと大輔はどこまで進展するんでしょうかね?
この流れだと結局は友だち以上恋人未満で終わりそうだ。


・プリキュア野球娘


戦闘中画面の端にバットが映った時点で、「よし!バットで打ち返しキタ!!」(そういう展開が好き)って思ってガッツポーズしたんですが、まさかユニフォームに着替えて、まっとうな野球をするとは思いもよりませんでした。予想外すぎて大爆笑w
c0158637_2194047.jpg


てか、ベリーがブルン出してきたから、てっきりベリーソードで打ち返すのかと思ったら、単にコスチュームチェンジに使っただけだし!予想裏切り過ぎです。まったく!w

最終的にはパッションの満塁ホーマーでナケワメーケの意気を挫いた所に4人全員の必殺技をかましてシュワシュワ~したわけですが、あの時、ピッチャーを西さんに交代してたらやばかったですね。
なにせ彼は元マグナムエース(単に声優が同じだけですが…)ですから、魔球「44ソニック」でビシッと抑えられていたはずです。
c0158637_21164978.jpg

c0158637_21245445.jpg


対するプリキュアには必殺打法が無いことを考えると、これを打ち破るのは至難の業ですよ…
[PR]

by miya_g | 2009-09-07 21:26 | フレッシュプリキュア感想

第30話「タルト危機一髪!正体がばれちゃう!?」


・せつなが壊れちゃったああああ(ラブ風に頭を抱えて)

夏休みでラブと四六時中一緒に行動しているからか、せっちゃんがすっかりお変わりになられてしまった…
先週はジェフリー王子に対してこっそりと「かわいい…」ってつぶやくくらいだったのに、どうしちゃったんだ!?
今週のせっちゃんなら、きっとラブ達と一緒に「かわいい~~♪」って熱狂してたんだろうなぁ

それにしても、あの、せっちゃんがここまで順応してしまうとは…
「みんなでおウチでゆうごは~ん」の頃からその兆候は見え隠れしてましたが、桃園家恐るべし!です。

頭にシフォンを乗っけたせっちゃんかわいい!
c0158637_23301632.jpg


あー、でも最後はイースの時の目に戻ってましたね!
アイスの恨みは恐ろしい…w
c0158637_23272143.jpg


・コミカルな演出

タイトル通りタルトの正体がバレちゃう!ってことで、終始ドタバタしたお話だったんですが、それに合わせてか、動きがいちいちコミカルで楽しかったです。

電話の受話口から顔を出したり、シフォンが釣竿で氷嚢をぶら下げてたり、そのシフォンがずっと頭に乗っていたり、ウエスターさんが高い所にずりずりとよじ登ってたり、じっと見られて照れるタルトだったり、泣き顔や怒り顔の崩し方だったり、ドタバタ話にぴったりな演出だったと思います。

c0158637_23365435.jpg


てか、ウエスターさんって、「おウチでゆうごは~ん」の回でもいきなり高い所から登場したけど、その時もきっとずりずりよじ登ってたんだろうなぁ

・コンビネーションが光る戦闘

4人の戦闘が各自の特徴を活かしていましたね。公式設定ではキャラ毎の能力差ってのは明文されていないのですが(女の子向けアニメですし)、長い手足を活かして格闘戦に挑むベリー、捕まったタルト達を開放するなど特殊性能を発揮するパインフルート、タルト救出のスキを作るに足払いを仕掛けるなど冷静に戦況を見ているパッション、巨大な敵に真正面から挑むピーチなど、各個人の性格的な所でうまく役割分担しているなって感心しました。

そしてコンビネーションと言えば、パパさんママさん総出演!桃園あゆみママは毅然とした口調で叱ってくれるし、圭太郎パパはイザって時にカッコイイし、山吹夫婦やレミさんも機転を利かせてサポートするなど、親同士もコンビネーションバッチリでした。

いやぁ、ここ最近ハズレ回ってのが見当たらない程面白すぎる。
来週はせっちゃんの初制服も見られるので楽しみですね。
作画監督は河野さんみたいですよ!



そういえば皆さん、新型インフルエンザが流行の兆しを見せているので、プリキュアたちと一緒にちゃんと手洗いうがいをしましょう!
c0158637_23402578.jpg

[PR]

by miya_g | 2009-08-30 23:40 | フレッシュプリキュア感想

第29話「謎だらけの男!カオルちゃんの正体!?」

あるときはドーナツ屋、あるときは某国エージェント、あるときは凄腕無免許医師、果たしてその正体は… なカオルちゃんでしたが、ギャグキャラだからこそできる反則技だよなぁ
普段はギャグキャラに見えて、時折意味深なコメントを発してたけど、ここまで裏があるキャラとは思わなんだよ。

ナケワメーケにもダメージ加えてるし…

これで、ミユキさんに加えて、プリキュアの正体を知るキャラクターが1人増えた感じだけど、最後の方のバトルの伏線にならないかしら?
元気玉集める時のミスターサタンみたく「プリキュアに力を!」って呼びかけるポジションとか…


それはさておき、今日のポイントは新しくなった衣装!

ラブはフード付トレーナーとニーソで活発的な所をプッシュ!
美希はシックなパンツスタイルで相変わらずオシャレ!
ブッキーはおとなしめのオーバーオールタイプのキュロットだけど、ブッキーらしくて良く似合ってる!

これまで映画ぐらいでしか衣装が変わらなかったのが、ころころ変わってるのがGOOD!

c0158637_9405211.jpg


でも、せっちゃんだけ先週と同じ服…
c0158637_939329.jpg


せっちゃんの性格を考えると、ラブママが新しいのを買ってくれるって言ってるのに、遠慮したのだろうなぁ

慎ましくて良い子だなぁ、せっちゃんは…

でも、ショタにこっそり萌えるのは、いかがなものかと(そこがまた、かわいいけどさw)
c0158637_23485284.jpg


どさくさ紛れに膝枕してるし…
c0158637_954361.jpg


タケシ君といい、今回といい、せっちゃんはショタフラグが良く立つなぁ
[PR]

by miya_g | 2009-08-23 10:02 | フレッシュプリキュア感想

第28話「大切な記憶!おじいちゃんとの思い出!!」

オードリーのギャグ回から一転、なかなか泣ける話でした。
でも、もうちょっとボロボロ泣ける話を期待してたので、もう一押し足りなかった感じです。

それもこれも、先週、次回予告を見て、こんなこと妄想していたのがいけなかったと思います。

・ラブがおじいちゃんとの思い出を忘れてしまったのは、おじいちゃんが亡くなったことが、あまりにもショックで心を閉ざしてしまう。
・畳屋の痕跡が残っていると、ラブ亡くなったおじいちゃんを思い出してしまうから。畳屋を廃業して、ピンクの家に建て替えられた。
・畳ベッドを使っているのは、子供の頃寝つきが悪かったラブが畳の上だとすやすや寝ていたので、おじいちゃんが特注で作ってくれた。


あー、でもこんな話じゃ、30分でその解決シーンまで詰め込むのは無理かもしれん…
第一、この話じゃ亡くなったこと自体が問題になってしまってるので、解決するには生き返るしか無くなってしまいますね。

いろいろ妄想できるパーツが散らばっていただけに、下手に勘ぐってしまったのがいけなかった様です。

そう考えると今回の話は、

ラブがおじいちゃんの事で思い出せずに気がかりになっている事がある。

思い出に閉じ込められたラブは、大好きなおじいちゃんに何もしてあげられなかったことが気がかりだったと思い出す。

おじいちゃんは、「ラブが孫として産まれてきてくれたことが大事」と言ってラブの悩みが杞憂だったことを諭す。

ふっきれたラブが元の世界で苦戦する仲間を助けて敵を倒す!


ってな感じできれいにまとまっていましたね。
とても、素人考えでは及ばなかったです。

それにしても、仲間が戻ってきてくれる事を信じて耐えながら戦うシーン、そして自らの壁を乗り越えて苦戦する仲間の元に舞い戻るシーンってのはかっこいいですねぇ

こういう展開は嫌いじゃないです。
(パッションが早くも弱体化してたのが気になりますが、ラブがいなくなって心配で力が出なかったんですかね?)

さて来週はカオルちゃんの正体についての話ですが、どこかの御曹司?王族?ってくらいな扱いになりそうで、またまたコメディタッチの話になりそうなので、期待しています。
[PR]

by miya_g | 2009-08-17 21:49 | フレッシュプリキュア感想

第27話「夏だ!祭りだ!オードリー!!」

芸人出演で視聴率アップ回かと思いきや、いやぁ、とんでもないバカ回でしたね。
まあ、芸人呼んでる時点でバカ回なのは判り切っていたのですが、予想外に面白く爆笑できました。

・タルトの春日の顔まね
c0158637_23145047.jpg

・インパクト満点のオードリー春日登場シーン(雰囲気というかインパクトだけで笑ってしまったw)
c0158637_2310331.jpg

・夏祭り大満喫のウエスターさん
・ちゃっかり鯛焼きやモロコシ食べて幸せGETしてるウエスターさん
c0158637_22523358.jpg

・どさくさに紛れて、わざわざ焼きそばを自分で焼いて食してるウエスターさん
 (やっぱ焼きそばは焼きたてが美味しいですよね!)
c0158637_22521965.jpg



でも、最初、オードリー出演が決まったときは、正直微妙だったんですよ。
ほら、ファンタジーな世界に、芸人が入っちゃうと、イメージというか世界観みたいなのが壊れるじゃないですか?
5GoGoのたむけん回なんて、明らかに水と油で混ざりようが無い関西弁のおっさんが右往左往しているのが辛くて直視できなかったですよ。

それが今回は、夏祭りで芸人がショーをやるっていう自然な流れでうまく導入できた上で、周りのみんなもそれに輪を掛けてバカをやるものだから笑いどころが多かったです。
手放しで褒められるわけでもなく、若林の演技は棒読みでしたし、春日もインパクトありすぎて浮いちゃってるので、逆に見てて苦笑いがこぼれる位でしたが、オードリー回ということで、作画も安定していて、シナリオや演出もはっちゃけてたので、全体的な面白さが底上げされたんじゃないかな?


また、バカ回に見せかけて、せっちゃんアピールが凄かった。
世間知らずで、すっごいかわいい!

・浴衣姿がかわいい
・蝶ネクタイをみょんみょん伸ばしながら「これも日本の文化なの?」ととぼける所がかわいい
・漫才のネタとして病院へ行ったというフリを本気で信じて、心配するところがかわいい
c0158637_22562146.jpg


もう、この子良い子過ぎて、娘にしたいぐらいですよ。
せっちゃんを養子に迎えるには、どうしたらいいでしょうかね?
え?もう桃園家に養子に入ってるから無理だって!?

ちくしょう、桃園圭太郎め、うらやましすぎる!


さて次回はラブのおじいちゃん話ですね。
商店街に家があるのにお店をやっていない理由、昔ながらの畳屋だったのにピンクの家に立て替えた理由などなど、興味深い話が出てくると思います。

ラブのベッドが畳ベットなのも、意外な伏線になっていたのでしょうね。
(誰も祖父が畳職人だなんて予想できなかったと思いますが)

次回はハンカチ用意の上でTVの前で正座だな!

あ、来週はコミケだった!
ちくしょう、ワンセグで見るしかないか…



・おまけ

モブにドリ子のお面をつけてる子発見。
c0158637_23245534.jpg


アップ
c0158637_23255416.jpg


こういうお遊びは結構好きです。
[PR]

by miya_g | 2009-08-09 23:17 | フレッシュプリキュア感想