AX

2009年 10月 03日 ( 1 )

フレッシュプリキュア試写会で「大切なおもちゃ、なおします!!」


劇場版フレッシュプリキュアの試写会のお知らせです。

映画「フレッシュプリキュア!おもちゃの国は秘密がいっぱい!?」
完成披露試写会に100組200名様を御招待!!みんなの大切なおもちゃ、なおします!!


<上記ページより引用>


・・・とっても大切にしていたのに・・・壊れてしまったおもちゃを持っているお友達、いませんか。

映画「フレッシュプリキュア!おもちゃの国は秘密がいっぱい!?」完成披露試写会を10月25日(日)に開催いたします。
このホームページを見て試写会に応募してくれたお友達の中から、抽選で100組200名様をご招待いたします。

さらに!今回の『映画フレッシュプリキュア!おもちゃの国は秘密がいっぱい!?』では、おもちゃを大切にするこどもたちとおもちゃたちとの心の絆がテーマ。
このテーマにちなんで、今回の試写会に当たったおともだちには、試写会へのご招待のほかに、さらにうれしい特典があります!!

当選したあなたの壊れたおもちゃを、日本おもちゃ病院協会のおもちゃのお医者さんが、無料でなおしてくれます!!

以下の宛先までふるってご応募下さい。

大切なおもちゃは大切な友達。ずっと大事にしてね!



とまあ、試写会だけで無く、壊れたおもちゃを直してくれるというイベントですね。

大量生産品なので、わざわざ直す手間や費用をかけるくらいなら新しいものを買ったほうが良いのでは?と思うかもしれませんが、長く使っていたものには愛着という言葉では足りないほど、気持ちや思いが宿ってると思います。

そういえば、自分は子供の頃、コアラのぬいぐるみが大好きで幼稚園ぐらいまでずっと持っていたのですが、腕がちぎれてしまったり、ボタンの目が取れてしまったのを母親に縫ってもらいながら、ずっと使っていました。
戦隊モノのロボットや、車のおもちゃなんかでも良く遊んでいましたし、ぬいぐるみであれば他のものもあったのですが、このコアラのぬいぐるみを特別扱いしていたのを考えると、それだけ思いを込めていたんだなぁって思います。

今の子供達にも、そういった思いが込められたおもちゃがあり、なおかつそれが壊れてしまったのであれば、この機会に直してもらうと言うのは良いイベントだと思います。
個人的にはこのイベントでどんなおもちゃが集まったのか見てみたいですね。

ちなみに、このコアラのぬいぐるみは小学校上がるころにはスパッと手放し、しばらく押入れかどこかに突っ込んだまま行方知れずに消えていますw

完全にトイマジン怒る!フラグですな。


ちなみに今気づきましたが、トイマジンと大魔神って名前似てますね。
顔の横のあたりの造りも、大魔神の兜をモチーフにしてるような気がするのですが…

とりあえず、写真で比較!

c0158637_144554.jpg

c0158637_145566.jpg


うーん、微妙。考えすぎかな?w



あと、言い忘れていましたが、どう見ても上記のイベントは子供向けのイベントなので、大きなお友達の皆様は応募は遠慮しましょう!w
(ちなみに自分は西武線スタンプラリーのクリア時に試写会イベント応募券を頂けたのでそちらで申し込んでいます。枠が5組10名なので当たる可能性は低そうですが…)
[PR]

by miya_g | 2009-10-03 14:13 | プリキュアイベント