AX

第31話「ラブと大輔 仲直りのしかた!」

前回の箇条書きの後に書き連ねるスタイルが、思いの外書きやすかったので今回も踏襲!

・転校生せっちゃん


勉強もスラスラこなして、スポーツ万能!こりゃ人気でない方がおかしいわ…
c0158637_2123967.jpg

c0158637_21195816.jpg

c0158637_2131483.jpg


でも、漫才の時の回みたく、「精一杯がんばるわ!」って意気込んで空回りしたり、日常的なことを知らなかったりと抜けたところがあるのがせっちゃんだと思うので、ちょーっとこの描写は違和感があったりするなぁ。
ま、いままで辛いことを乗り越えてきたんだから、これくらいの役得はあってもいいかもね。

ちなみに、ラブに付きまとうせっちゃんを妬んだんだと思うけど、大輔の「さぞかし華やかで楽しい人生を歩んできたことでしょうねぇ」ってセリフにはイラっと来た…
せっちゃん聞いたら泣いちゃうぞ!

・プリキュアの恋愛描写はあまり好きではないのだが…


意外にすんなり見れた恋愛シーン、といっても大輔のカンペキな片思いで、ラブは単なる幼馴染とケンカしちゃったって認識なので、恋愛描写と言っていいのかも疑問ですがw

ちなみにこれまでのプリキュアだと、憧れの先輩だったり、親友のお兄さんだったり、アタックしても意にも介さない相手だったので、女の子側がオドオドしちゃっているところや、必ず失敗するのが判っているところなど、ハラハラしちゃって見てられなかったのですが、今回は立場が逆なのが功を奏している感じ。

さて、ラブと大輔はどこまで進展するんでしょうかね?
この流れだと結局は友だち以上恋人未満で終わりそうだ。


・プリキュア野球娘


戦闘中画面の端にバットが映った時点で、「よし!バットで打ち返しキタ!!」(そういう展開が好き)って思ってガッツポーズしたんですが、まさかユニフォームに着替えて、まっとうな野球をするとは思いもよりませんでした。予想外すぎて大爆笑w
c0158637_2194047.jpg


てか、ベリーがブルン出してきたから、てっきりベリーソードで打ち返すのかと思ったら、単にコスチュームチェンジに使っただけだし!予想裏切り過ぎです。まったく!w

最終的にはパッションの満塁ホーマーでナケワメーケの意気を挫いた所に4人全員の必殺技をかましてシュワシュワ~したわけですが、あの時、ピッチャーを西さんに交代してたらやばかったですね。
なにせ彼は元マグナムエース(単に声優が同じだけですが…)ですから、魔球「44ソニック」でビシッと抑えられていたはずです。
c0158637_21164978.jpg

c0158637_21245445.jpg


対するプリキュアには必殺打法が無いことを考えると、これを打ち破るのは至難の業ですよ…
[PR]

by miya_g | 2009-09-07 21:26 | フレッシュプリキュア感想

<< シーエムズ「キュアブラック(初... やっと夏休み… >>